このページは日本アマチュア無線連盟の公式サイトです。
ハムフェア2014インフォメーション  一般社団法人日本アマチュア無線連盟(The Japan Amateur Radio League 略称JARL)は、 大正15年(1926年)6月に創立されています。JARLは日本におけるアマチュア無線の健全な発展をはかり、あわせて、内外の無線科学、文化の向上と発展に寄与することを目的に、わが国のアマチュア無線家を主体として組織されている一般社団・財団法人法に基づく法人で、アマチュア無線に関するさまざまな活動や仕事をおこなっています。
会長就任ご挨拶
 当連盟の事業運営につきまして、格別のご高配を賜り厚く御礼を申し上げます。
 さて、平成26年6月15日に開催しました当連盟の第3回定時社員総会並びに同日総会後の理事会で、稲毛 章に代わり、私こと山之内俊彦が会長の職を拝命し、理事・髙尾義則(JG1KTC)、同・前川公男(JA9BOH)が副会長となって新たな体制でスタートいたしました。微力ながらアマチュア無線界の発展向上に力の限り努力をいたす所存でございます。
 今後は、従来にも増して、連盟の事業並びにわが国のアマチュア無線の発展向上に努めて参りますので、なにとぞ倍旧のご指導とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
 まずは、略儀ながら御挨拶を申し上げます。

敬具
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟
会長 山之内俊彦(JA7AIW)

電子版JARL NEWSのご案内
 かねてからお知らせしておりますが、電子版JARL NEWSの提供について検討を重ねてまいりましたが、2014年7月1日から、電子版JARL NEWSのサービスを開始いたしました。電子版JARL NEWSの閲覧ページには、右の「電子版JARL NEWS」のバナーからご利用ください。



日本アマチュア無線連盟:JARLはアマチュア無線の健全な発展を願い、各種事業の実施、調査・研究等をおこなっています。