CONTEST

コンテスト

JARLが主催しているコンテスト

JARLでは次の7種類のコンテストなどを毎年実施しております。

名    称
規約
開 催 日 時
周 波 数 帯
最近の結果
ALL JAコンテスト
規約
4月の最終日曜日の前日の21時00分から最終日曜日の21時00分(JST)まで(2021年は4月24~25日) 1.9~50MHz帯 2021年
6m AND DOWNコンテスト
規約
7月の第1土曜日21時~翌日の15時まで(2021年は7月3~4日) 50MHz帯以上 2020年
フィールドデーコンテスト
規約
8月の第1土曜日21時~翌日の15時まで(2021年は8月7~8日) 1.9MHz帯以上 2020年
全市全郡コンテスト
規約
10月の第2月曜日の前々日の21時~前日の21時まで(2021年は10月9~10日) 1.9MHz帯以上 2020年
All ASIAN DX
コンテスト
電信部門
規約
6月の第3土曜日00時~翌日の24時UTCまで(2021年は6月19~21日) 1.9~28MHz帯 2020年
電話部門 9月の第1土曜日00時~翌日の24時UTCまで(2021年は9月4~6日) 1.9~28MHz帯
QSOパーティ
規約
1月2日09時~7日21時まで 全バンド 2021年

JARLもその一員であるIARU(国際アマチュア無線連合)主催のDXコンテスト

IARU HFワールドチャンピオンシップ
規約
7月の第2土曜日12時~翌日の12時UTCまで (2021年は7月10~11日) 1.9~28MHz帯 2020年

1996年開催のAll Asian DXコンテストから2021年開催のQSOパーティーまで、過去に行われたコンテストの結果を掲載しています。

過去のコンテスト結果一覧

JARLコンテスト使用周波数帯

JARL主催コンテスト(All Asian DX、QSOパーティを除く)では1.9MHzから430MHz帯において、コンテスト使用周波数帯を設定しています。

JARLコンテスト使用周波数帯
  

コンテストはログを提出するまでがコンテストです。電子ログおよび紙ログによるログ提出方法、エラーメッセージと対処方法などを解説しています。

ログ提出について

とにかく参加してみよう!!

JARLが主催するコンテスト以外にも、国内外のさまざまな団体が主催するコンテストが多数開催されています。さまざまなコンテストの案内は、このWeb内のJARL Web版地方だよりのほか、JARL NEWSのコンテストカレンダーのページや、地方だより、クラブニュース/QSPコーナーなどに掲載されます。規約をよくご覧になって、ぜひみなさんも楽しいコンテストに参加してみてください!!

コンテストの交信

コンテストの交信は、コールサインのほかに参加するコンテストの規約に定められた、コンテストナンバーを交換し合います。コンテストナンバーはRS(T)レポートに地域コードや番号、空中線電力などを付加する形式のものがあったり、RS(T)レポートに通し番号を付加する形式があったりで、コンテストによって大きく異なりますので、参加する前にルールをよく読んで間違えないようにしてください。

一般的な総合得点の計算方法

コンテストでは総合得点が高ければ高いほど上位になります。総合得点の計算方法はコンテストによってまちまちですが、一般的には次のような式で計算する場合がほとんどです。
(カッコ内はマルチバンドで参加した場合)
  総合得点 = (各バンドの)交信局数(の和) ×  (各バンドの)マルチの数(の和)
 マルチ(Multiplier)はコンテストごとに決められていて、一般的にはある一定の地域、たとえば都道府県とか市や郡などのほか、海外コンテストでは異なる国や異なるプリフィックスなどもあります。先に紹介したコンテストナンバーの中に組み込まれているケースが多くあります。

 コンテストカレンダーや情報が豊富なWebページには、次のようなものがあります。

■ 国内コンテスト

JF6LIU

■ JARLコンテストオールタイムレコード

JE1SCJ

■ DXコンテスト

WA7BNM   SM3CER   LA9HW   NG3K   ARRL

コンテスト委員会

JARL主催コンテストについてはコンテスト委員会がルール改訂の諮問、ログの審査などを行っています。

登録クラブ対抗年間総合順位

令和2年度JARL主催コンテストの登録クラブ対抗年間総合順位の結果はこちら

コンテスト規定

JARL主催コンテストに関する基本的事項は、「コンテスト規程」に定めています。

Copyright ©2021 by
The Japan Amateur Radio League, Inc.