January 2022 NEWS TOPICS INFORMATION

トンガ王国の火山噴火災害関連非常通信に備えて

トンガの火山噴火災害に伴う非常通信がおこなわれる可能性がありますので、 IARU第3地域の非常通信周波数(3.600 MHz, 7.110 MHz, 14.300 MHz, 18.160 MHz, 21.360 kHz)周辺での運用にあたっては、十分に注意いただきますようお願いします。

(1月19日)

 



遭難船舶の人命救助に貢献した会員を連盟表彰!(速報)


▲向かって右から、泉田裕彦衆議院議員、JJ0SYY 山鳥和彦氏、JE0WYH 竹内崇臣氏、
JG1KTC 尾義則会長、JF0JYR 高橋哲也信越地方本部長

 JARLでは、昨年8月21日に新潟県日本海沖で発生した船舶遭難事故の際に、アマチュア無線を通じて人命救助に貢献した3名(宮城県支部所属JL7RKY 桜井幸夫氏、新潟県支部所属JE0WYH 竹内崇臣氏、新潟県支部所属JJ0SYY 山鳥和彦氏)にその功績を讃えて「連盟表彰」を機関決定いたしました。



▲尾義則会長から、JE0WYH竹内崇臣氏(写真・左)、JJ0SYY山鳥和彦氏(写真・右)に表彰状が手渡された

 2022年1月15日に、新潟県長岡市のアトリウム長岡にて開催されたJARL新潟県支部「令和3年度第2回新潟県支部クラブ代表者会議」の席上、JG1KTC尾義則会長から新潟県支部所属のJE0WYH竹内氏、JJ0SYY山鳥氏に表彰状を贈り人命救助活動の功績を表彰しました。

▲お祝いに駆けつけた泉田裕彦衆議院議員(国土交通大臣政務官、内閣府大臣政務官、復興大臣政務官)
 当日は、JARL会員で地元新潟県の泉田裕彦衆議院議員(国土交通大臣政務官、内閣府大臣政務官、復興大臣政務官)が駆け付け、お二人の表彰を讃えて祝福のお言葉が贈られました。さらにアマチュア無線の社会貢献活動など期待のメッセージも頂戴しました。
 なお、宮城県支部所属のJL7RKY 桜井氏の表彰は宮城県にて執り行う予定です。

(1月17日)

 



JARL中央局JA1RLが第75回QSOパーティに参加!

 JARLでは、1月2日から7日まで第75回QSOパーティを開催しております。

 このQSOパーティに,JA1RL運用委員会(JG1KTC尾義則委員長)による記念運用、3.5MHz帯〜1200MHz帯の各バンドにQRVしました。
 新型コロナウイルス感染症の感染並びに感染拡大防止に努めて、ソーシャルディスタンスを確保して、10時から東京都豊島区のJARL本部にて運用を開始し、18時まで約1,300局の皆様と新年のご挨拶を交歓しました。交信いただきありがとうございました。
 QSLカードは1WAY、QSLビューロー経由にてお届けします。

 今年もJA1RL運用委員会では、JARL中央局JA1RLの運用に積極的に努めて参ります。

(1月5日)

 




   
| 2021年のNEWS |