無線局免許状の再交付申請手続き

 無線局免許状(局免)を破損または汚したり失ったときは、免許を受けた総合通信局(沖縄総合通信事務所を含む)へ申請書類を提出することにより、再交付を受けることができます。

●提出書類
 @ 免許状再交付申請書(収入印紙貼付)
 A 返信用封筒(1通、免許状送付用)

●免許状再交付申請手数料(収入印紙)
 1,300円

●免許状再交付申請書
手続きに必要な「免許状再交付申請書」は、つぎのPDFファイルで取り出せます。
収入印紙が貼ってあり、必要事項が記入されていれば、手書きでも手続きをすることができます。
申請者の住所を記入する欄は、紛失(または破損など)した局免について、申請した当時の住所・氏名を記入して押印してください。
年月日は、書類を提出する日付を記入します。
「コールサイン」と「免許の番号」は、所定の場所に記入してください。
免許の番号がわからないときは、記載しなくても差し支えないようです。
書類のあて先は、下欄の「総合通信局の所在地」を参照してください。

無線局免許状再交付申請書はこちらからダウンロードできます。(pdf ファイル)

●ご連絡
 コールサインも分からないときは、何年ごろ無線局免許状を取得したのか、大体の年月日を書き添えて提出してください。

無線従事者免許証(従免)を紛失または破損した方は、あらかじめ、従免の再交付を受けてください。
手続きに必要な無線従事者免許証再交付・訂正申請書は、定価 324円(税込、送料82円)で、JARL販売係(03-3988-8752)または全国のハムショップなどで販売しています。

●お問い合わせ
 つぎの各総合通信局へお問い合わせください。


 ◆総合通信局の所在地

地域

管轄区域

総合通信局の所在地

北海道
北海道 北海道総合通信局 無線通信部陸上課
〒060-8795 北海道札幌市北区北8条西2丁目1-1
札幌第1合同庁舎
TEL 011-709-2311代(内線4655)

東北
青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県 東北総合通信局 無線通信部陸上課
〒980-8795 宮城県仙台市青葉区本町3-2-23
仙台第2合同庁舎
TEL 022-211-0688

関東
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県 関東総合通信局 無線通信部陸上第三課
〒102-8795 東京都千代田区九段南1-2-1
九段第3合同庁舎22・23階
TEL03-6238-1937

信越
新潟県、長野県 信越総合通信局 無線通信部陸上課
〒380-8795 長野県長野市旭町1108
長野第1合同庁舎
TEL 026-234-9988

北陸
富山県、石川県、福井県 北陸総合通信局 無線通信部陸上課
〒920-8795 石川県金沢市広坂2-2-60
金沢広坂合同庁舎
TEL 076-233-4481

東海
岐阜県、静岡県、愛知県、三重県 東海総合通信局 無線通信部陸上課
〒461-8795 愛知県名古屋市東区白壁1-15-1
名古屋合同庁舎第3号館
TEL 052-971-9622

近畿
滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県 近畿総合通信局 無線通信部陸上第三課
〒540-8795 大阪府大阪市中央区大手前1-5-44
大阪合同庁舎第1号館
TEL 06-6942-8564

中国
鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県 中国総合通信局無線通信部陸上課
〒730-8795 広島県広島市中区東白島町19-36
TEL 082-222-3369

四国
徳島県、香川県、愛媛県、高知県 四国総合通信局 無線通信部陸上課
〒790-8795 愛媛県松山市宮田町8-5
TEL 089-936-5034

九州
福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県 九州総合通信局 無線通信部陸上課
〒860-8795 熊本市西区春日2-10-1
TEL 096-326-7865

沖縄
沖縄県 沖縄総合通信事務所 無線通信課陸上担当
〒900-8795 那覇市旭町1-9 カフーナ旭橋B-1街区5階
TEL 098-865-2306

Copyright 2002-2015 by
The Japan Amateur Radio League, Inc.

| HOME トップページへ戻る |  MENUへ戻る |