Febrary 2017 NEWS TOPICS INFORMATION


第16回西日本ハムフェアを平成29年3月5日、福岡県京都郡苅田町で開催

 JARL九州地方本部は平成29年3月5日09:00〜15:00、福岡県京都郡苅田町の日産自動車九州(株)体育館およびゲストホール(福岡県京都郡苅田町新浜町1番)で、第16回西日本ハムフェアを開催します。

 2016年は過去最高の1,850名の来場者を迎えた西日本ハムフェア。今年も、九州地方はもちろん、各地から多数の皆様方の来場を心よりお待ちしています。
 3月5日、苅田町の日産自動車九州体育館でお会いしましょう。

【会場アクセス】

 会場の日産自動車九州体育館およびゲストホールは、「北九州空港」より約13km(車で約20分)、東九州自動車道の「苅田北九州空港インターチェンジ」より約6km(車で約12分)、「みやこ豊津インターチェンジ」より約10km(車で約20分)、「行橋インターチェンジ」より約8km(車で約13分)に位置しています。
 公共交通機関をご利用の場合の最寄り駅は、JR日豊本線「小波瀬西工大前駅」で徒歩最短ルートでも約3kmで、駅の東側に広がる住宅地等を抜けていくルートとなりますから道順が少しわかりにくく30分以上かかります(小波瀬西工大前駅にタクシーは少ない)。
 隣の「苅田駅」からは4km以上離れており、県道25号線に出て南向きにほぼ一本道ですが、徒歩だと40分以上。タクシーは苅田駅前に比較的多く止まっていますが、タクシー利用でも6分以上かかります。
 もし可能であれば、お知り合い等とお車を相乗り利用でご来場になるか、レンタカー、タクシー等の利用をおすすめします。
 なお会場そばには、右の写真のように1,000台以上駐車可能な大きな駐車場(当日駐車無料です)があります。

【主な催事内容】

  • アマチュア無線関連機器展示・販売、フリーマーケット・ジャンク市、支部、クラブ、個人等ブース展示ほか
  • 講演会等(場所:ゲストホール)
    • オール九州コンテスト表彰 10:00〜10:30
    • 講演(1) 10:30〜11:15
       IOTA(Islands On The Air、イギリスの連盟RSGB発行のアワード)の魅力(講師:JN6RZM山本修二氏)
    • 講演(2) 11:15〜12:00
       地震予知とハムの貢献(講師:JH6ARA國廣秀光氏)
    • 講演(3) 12:00〜12:45
       アイコム無線機の実力(講師:アイコム(株))
    • 講演(4) 12:45〜13:30
       スプリアス対応と講習会について(講師:日本アマチュア無線振興協会)
    • 講演(5) 13:30〜14:15
       八重洲無線アマチュア無線機の紹介(講師:八重洲無線(株))

      《ご存じですか?…日産自動車九州の主力生産車種》

       開催日が日曜日なので、各地から西日本ハムフェアにご来場の方々を対象とした「自動車工場見学会」などの開催は残念ながらお願いすることができないのですが、日産自動車九州では現在の主力生産モデルとして新型「セレナ」や「ティアナ」「エクストレイル」などが生産されています。
       ゲストホールには新型「セレナ」をはじめとした、日産自動車の何種類かの最新モデルや、昭和12年当時に製造された「ダットサン16型セダン」などが展示されていますので、講演会ともども興味がある方は、ぜひゲストホールに最新モデル等の見学に足を運んでみてください。


  • 特別記念局8J6HAM公開運用(場所:体育館2階)
  • JARLコーナー(QSLカード転送受付、JARL会費受付(入会金免除などの特典があります)、よろず相談等)
  • DXCCフィールドチェック

      ※注:DXCCフィールドチェックは当日受付もいたしますが、チェックは「予約申し込み分」を優先とさせていただきます。時間切れの場合にはJARL事務局での持ち帰り審査となりますので、あらかじめご了承ください。詳細は西日本ハムフェア公式サイトでご確認ください。

  • 子供向け電子工作教室(参加受付は締め切りました)
  • FCC試験(場所:ゲストホール)
  • 無線キャンピングカー(3台)展示(第一電波工業(株))
  • 青木小夜子さん(JJ3WWS)、渡部まいこさん(JJ0SDQ)のミニコンサート
    ※場所:日産自動車体育館ロビー、時間:11:00〜12:00と13:00〜13:30
  • 等覚寺(とかくじ)の立喰い蕎麦は「蕎麦打ち機の故障」により出展とりやめとなりました。(2月22日更新
    等覚寺(とかくじ)の立喰い蕎麦(場所:体育館入口横)
    地元の美味しいお蕎麦を格安でお召し上がりください(雨天中止)
  • お楽しみ抽選会ほか

【西日本ハムフェア懇親会(前夜祭)】

  • 日時:3月4日(土)18:00〜
  • 場所:京都ホテル(福岡県行橋市宮市町9-18)
  • 会費:6,000円(当日徴収)
    ※参加申込み方法等は、西日本ハムフェア公式サイトでご確認ください(受付は2月いっぱいまで)。

▽第16回西日本ハムフェア公式サイト
http://www.jarl.com/nishiham/

(2月14日)

(2月22日更新)


「詳細」



最先端の放送技術を見に行こう!「NHK放送技術研究所」今年の一般公開は5月25日(木)〜28日(日)

 NHK放送技術研究所(NHK技研)は、放送技術全般に渡る調査・研究 ・技術開発をおこなう研究所で、放送に関する最先端システムの技術開発などに常に携わっています。
 同研究所は毎年5月ごろ、研究施設の一般公開を実施していますが、今年は5月25日(木)〜28日(日)に、「2020年へ、その先へ、広がる放送技術」のテーマで施設の一般公開を実施しますと発表しています(入場無料)。

 発表によれば今年の技研公開は、

  • 放送技術はもちろん情報通信分野の急速な発展が期待される2020年をターゲットにした研究開発と、さらにその先を見据えて技研が取り組む研究開発を、分かりやすく魅力的にお伝えします。
  • 東京五輪会場の興奮を世界に伝えるための映像表現技術をはじめ、AIやビッグデータ解析などを駆使した番組制作支援技術「スマートプロダクション」、インターネットを活用した放送サービス、立体テレビ技術に加え、それらを支える放送用デバイス技術にスポットを当てた、約30項目の研究成果を展示予定
 とのことで、展示内容やイベントの詳細については決まり次第、放送やホームページなどで紹介になります。
 興味のある方は見学にでかけてみませんか。

NHK放送技術研究所
〒157-8510 東京都世田谷区砧1-10-11
最寄り駅:小田急線祖師谷大蔵(JR渋谷駅,東急田園都市線用賀駅・二子玉川駅等からのバス利用も可)

▽NHK放送技術研究所のWebサイト
http://www.nhk.or.jp/strl/

(2月14日)


「詳細」


   
| 2016年のNEWS |