平成30年2月5日掲載
平成30年2月14日更新(立候補中間)
平成30年2月23日更新(立候補者告示)

平成30年実施の通常選挙について

 JARL NEWS 2018年冬号でお知らせしていますが、平成30年は社員及び理事の候補者選出のための通常選挙の年にあたり、次のようなスケジュールで選挙作業が進められます。



1.選挙の種類について

 今回の選挙の種類は、次のとおりです。
(1)地方本部区域毎の社員
(2)支部区域毎の社員
(3)全国の区域内の理事の候補者
(4)地方本部区域毎の理事の候補者

2.立候補締切りと候補者の公表について

 立候補は、平成30年2月22日(木曜日)15時00分で受付を締め切り、同日開催される選挙管理会を経て翌日の2月23日付で連盟事務局に告示され、JARL Webにその写しが掲載されます。
 また、平成30年2月14日付をもって、立候補受付状況(中間)を掲示します(受付順)。



3.投票について

 投票用紙は、3月下旬に選挙権のある方に選挙管理会から発送されます。投票の締切りは、平成30年4月20日(金曜日)18時00分(必着)、投票専用封筒による郵便到着に限ります。
 なお、開票については、平成30年4月21日(土曜日)9時30分から株式会社アグレックス(東京都町田市小山ケ丘2-2-3 三井倉庫レコードセンター内)でおこなわれます。


4.開票結果の公表方法について

 開票作業の集計結果の公表は、以下のとおりおこないます。
(1) 開票作業が初日に終了した場合は、終了の時点で集計結果を公表します。
(2) 開票作業が初日に終了せず翌日に持ち越される場合は、初日の作業終了(中断)時点で集計結果を中間集計として公表し、翌日の開票作業終了時点で最終集計結果を公表します。
(3) 集計結果の公表は、JARL Webでおこなうこととし、電話ではおこないません。

5.選挙結果の告示について
 選挙結果は、開票終了後、連盟事務局に告示され、JARL Webにその写しが掲載されます。





※PDFファイルをご覧になるには、Adobe Reader が必要です。Adobe Reader は、 アドビシステムズのサイトでダウンロードすることができます。


Copyright © by
The Japan Amateur Radio League, Inc.