コンテスト参加記念楯制度 



 コンテスト参加記念楯制度とは、コンテスト結果においての栄誉を称えてコンテスト楯に
 その旨を記すものです。コンテストでは入賞しないと賞状がもらえませんが、コンテスト
 参加記念楯は記念として作成いただけます。たとえば、ALL JAコンテスト電話部門参加
 記念や、フィールドデーコンテスト5年連続入賞等・・・などと表示された楯を取得すること
 ができます。


コンテスト参加記念楯制度実施要項

■コンテスト参加記念楯制度の目的:
本制度は、コンテスト参加者の参加意欲の向上を高めるためはもちろん,学校のクラブ活動や企業・団体の厚生行事としてのアマチュア無線活動のアピール効果によるクラブの対外的な評価の向上,ひいてはアマチュア無線活動の広範な認知と底辺の拡大をも図ることを目的とします。

■方法:
コンテスト結果発表(確定)後に、希望する内容を確認できる書類とともに申請料を添えて申請してください。

■対象コンテスト:
 (1) ALL JAコンテスト
 (2) 6m AND DOWNコンテスト
 (3) フィールドデーコンテスト
 (4) 全市全郡コンテスト
 (5) ALL ASIAN DXコンテスト電信部門
 (6) ALL ASIAN DXコンテスト電話部門

■参加記念楯の要件
 1.JARL Webのコンテスト結果発表で確認できるもの(2000年以降)。
  JARL Webで確認ができないものは、保有する賞状のコピーやJARL NEWS記載の
  結果のコピーなどの証明資料を添付してください。
 2.入賞や順位を表示した楯、または順位によらない楯も申請できます。
  (例:●●コンテスト電話部門参加記念、●●コンテスト5年連続入賞 など)
 3.楯の申請者(本人もしくは贈呈者)は,申し込み時点においてJARL会員であること
  とします。
  ただし、外国からの楯の申請者(本人もしくは贈呈者)はこの限りではありません。
 4.楯の受贈者は国内、外国を問わず、JARL非会員であってもかまいません。
 5.楯の申請はクラブ対抗も対象とします。ただし、申し込みは自クラブに関するもののみ
  とし、申し込み時点でJARL登録クラブであることとします。
 6.オールアジアコンテストの海外局に対してもこの制度を適用します。

■申請受付期間:
コンテスト結果発表(確定)後に受け付け開始

■申請料: 6,000円(外国への発送:10,000円)
       外国からの申請:10,000円(ドル:円通貨相当)

■申請方法:
コンテスト参加記念楯申請書、申請内容を確認できる資料と申請料をお送りください。
 *楯申請書:PDF型式  MS-WORD型式

申請料については、下記のいずれかの方法にてご送金ください。

 ●提出先:〒170-8073豊島区南大塚3-43-1 JARL会員課コンテスト参加記念楯係
  【注:郵便番号を記入すれば、住所は省略できます】

 ●申請料の送金方法
 *郵便振替を利用 通信欄に「コールサイン、コンテスト楯申込」とご記入ください。
     振替口座 00120−2−318694 
     加入者名 一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

 *ゆうちょ銀行を利用
   金融機関コード 9900 店番 019 
   当座預金 0318694
   一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

 *三菱東京UFJ銀行を利用
   支店名 駒込支店 当座預金 9003391
    一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

 ●振込時に「コールサイン・楯申込」と記入が出来ない場合は、照合のために会員課宛に
  送金のご連絡をお願いいたします。
  □ 連絡先:会員課コンテスト係 Eメール:contest@jarl.org / TEL:03-3988-8757

      ◆ 参加記念楯 (見本) ◆
            申請者本人                              贈呈者(Donor) 
              
        大きさ:18cmx24cmx1.4cm(金具部分含む)    (楯のデザインは変更する場合があります。)


  ○ 参加記念楯は、年2回の発送となります。申請時期によっては発送が半年後
   となりますので、ご了承ください。


HomeHOME ContestContest Page TopPageTop

Copyright © 2016 by
The Japan Amateur Radio League, Inc.